専業主婦でも借りられるカードローン

専業主婦でも銀行カードローンなら借りられます

  • 『カードローンを利用したいけれど家族には絶対に知られたくないので利用を迷っている…』
  • 『申込んだことがないのでなんだか不安を感じるな…』

そんな悩みも専業主婦が申込めるカードローンなら大丈夫です!

 

2010年に定められた総力規制(貸し出せる人を規制する貸金業法の中の1つ)により消費者金融は自分自身に収入がないと借りられなくなりました。
でも銀行が運営するカードローンなら配偶者に収入が専業主婦でも借りられます。

銀行カードローン(銀行法で運営) 消費者金融(貸金業法で運営)
総量規制対象外:専業主婦の借入可 総量規制対象:専業主婦借入の不可

 

キャッシングに申込んだ主婦の写真

申込みには配偶者の収入証明書・同意書なども不要で自分でインターネットから申込めます!
誰にも知られず借りられるので安心です。

 

カードローンは簡単に申し込みができて必要な分だけ借りられるので専業主婦にも人気があります。
ちょっとした出費や家計のピンチをカードローンで上手に乗り切る女性が増えているんですね。

 

専業主婦でも安心して借りられる銀行直営のカードローンだけを紹介します。

専業主婦でも借りられるカードローン人気ランキング

バンクイック
メガバンクの三菱東京UFJ銀行が運営するカードローン「バンクイック」は、銀行の強みを生かしたサービスが特徴です。

高い知名度と銀行内にある住宅ローンの手続きにも使われているテレビ窓口を利用すればその場で借りられます。
使用使途が自由なので家計の足しにはもちろん、ちょっとした買い物に使ってもOKです。
顧客満足度の高い銀行としても選ばれている三菱東京UFJ銀行からなら安心して借りられます。

 

実質年率 ご融資額 総量規制
4.6%〜14.6% 10万円 〜 500万円
(専業主婦は30万円まで)
対象外

レイク

即日融資が可能なスピード対応が自慢のレイクは新生銀行のカードローンです。
総量規制対象外のカードローンとなっており、専業主婦も借入できます。
会員サービスも充実しており、顧客に優しいサービスが取り揃えられています。
周囲の目が気になる方は申込〜融資までインターネットで手続きができるプランも用意されているので安心ですね。
はじめての利用fであれば2種類から選べる無利息期間を活用できるので専業主婦の方はより一層返済しやすくなりますよ。

 

実質年率 ご融資額 総量規制
4.5%〜18.0% 1万円〜500万円
(専業主婦は30万円まで)
対象外

専業主婦でも借りられるカードローン

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」・イオン銀行カードローン「カードローンBIG」・新生銀行カードローン「レイク」は今人気のカードローンになっています。
両社とも銀行が運営をしているカードローンということで、知名度抜群ですし安心感もあることから申し込みを希望する人が増えているようです。
また、知名度や安心感も然ることながら、低金利での貸付けや高額な限度額など、銀行の強みを生かしたサービスも人気の理由の一つとなっています。

 

金利に関しては一番高い金利でも15%前後、一番低い金利だと3%台とかなりお得に設定されています。
限度額も500万円〜800万円程の高額な設定になっています。
以上のことからも銀行カードローンは幅広い人から人気を集めていますが、その中でも特に専業主婦の方々から熱烈な指示を得ています。
なぜ専業主婦の方々から人気があるのでしょうか。

 

それは2010年に改正された貸金業法が関係しています。
2010年6月に改正貸金業法が施行され、専業主婦の貸付けに関して新たな規約が盛り込まれました。

 

新たに変更になった点としては

  • 夫の同意書
  • 夫との婚姻関係を示す書類
  • 夫の収入証明書

などの書類の提出が義務付けられたという部分です。

 

これらの書類を提出すれば専業主婦でも借入ができるのですが、これだけの書類を揃えるのはかなり面倒に感じてしまうのではないでしょうか。
これはキャッシング業者にとっても同じことで、提出された書類を確認するだけでもかなり面倒な作業になります。

 

キャッシング業者側の人件費やコストパフォーマンス面から考えると、専業主婦の借入は禁止してしまったほうが得だと考えた結果、今では貸金業法に基いて経営をしている消費者金融や信販会社からは専業主婦の借入はできなくなっています。
しかし銀行はもともと銀行法に法って経営をしていますので、貸金業法と関係がありません。
ですから貸金業法が改正された今でも銀行カードローンは専業主婦の借入ができるのです。

 

専業主婦でも借りられるカードローン一覧|家族にバレずに借入なら。
今のところ専業主婦がお金を借りられる機関は銀行カードローンのみになっています。
そういった理由から銀行カードローンが専業主婦から人気があるのです。
専業主婦のキャッシングに対するニーズは日に日に高まっています。

 

働けるのに働かないというイメージを持たれている専業主婦ですが、実情は全く違い、働きたくても働けないという方も多いのです。
特に子育て層は待機児童の問題から、気軽に保育所へ子供を預けることができないため、本当は働かなければならない家計なのに働けないというご家庭が大変増えています。

 

毎月の家計のやりくりにちょっとした金額をキャッシングできるカードが一枚手元にあれば生活もスムーズにいくと感じる方は多いのではないでしょうか。
そういった方々の強い味方なのが銀行カードローンなのです。

 

おすすめサイト

カードローン借り換え(http://www.rachaeldunville.com/)
複数の借入先がある方におすすめのおまとめできるカードローンをご紹介しています。
金利が下がり返済額が減る方も多い理由を紹介しているサイトです。